東爆のほほん話NEO



 厄払いのつもりが 


 
…もうブルーになる事ばかりなので秋葉原へ行って後先考えず模型を購入。久々に2万オーバーの買い物。ちょっと気が晴れる。

帰り、某回転寿司店(一皿百五円均一)で夕食。ここは以前「元祖じゃんが○らぁめん」と言う店が入っていて非常にふざけているとしか思えないラーメンを出してくれて思わず夫婦で暴れたくなった嫌な思い出のある場所。そんな店が潰れてざまぁみろと思っていた後だったので今度はどんなもんじゃ?と思い入ってみた。


………また暴れたくなった(--;。


見事に乾いてカピカピになったシャリと魚。一口喰って席を立ちそうになった。

気を取り直してインターホンで注文して出てきた品は魚もシャリも程良く普通だったので安心したが、時間が経った品をそのまま流し続けているこの店の姿勢には大いに疑問を持った。注文も一回二品までなので注文だけで済ませようとすると異様に間が空くし、かと言って流れてる寿司を取るのはものすごく博打をするような気分になるし。



………というわけで二度と行かない>おた○寿し。厄払いのつもりがさらに大きい厄を背負ったみたいだわ。


(余談ですがえすきちは以前某所の「かっ○寿司」で「金髪のヤンキー兄ちゃん」が自動握り機から出てくるシャリの上に隣のバイト仲間と大声で喋りながら鮮度のなさそうな魚を乗せて流しているのを見た事があります。だからか○ぱ寿司も絶対行きません。現実が見えると正直どこの店もそんなモンかという気がしてしまいます)
 
2004/03/29 




M*DIARY by PrettyBook