東爆のほほん話NEO



 ぱっきゃーーーーーーーーん 


 
朝から足腰が動かない(泣)。それでも身体にむち打って仕事へ。

面白くもない仕事をこなし、帰ってきたけどどうも気持ちがバラバラ。なのでドライブへ行く事に。

関越に乗って鶴ヶ島で降りてあとはひたすら青梅方面を目指す。本当ならもっと奥の秩父辺りから山梨に抜けて…と行きたかったが時間も金もないので一回り小さいコースで妥協。青梅でメインストリートの古い映画看板(町おこしで看板を展示しているのですよ>青梅駅周辺)をぼんやり眺めてから吉野梅郷へ移動して最後の梅を堪能してきた。

ちょっと気分も晴れた帰り道、調子に乗って車を飛ばしとある交差点にさしかかったとき、目の前で対抗の大型トラックが左折しようとしていた。しかも思った異常に後ろが長い。

「!!」

とっさにハンドルを左に切ったが間に合わず、バキャッ!と言う鈍い音がした。

………うわぁと思い車を降りると車に傷はなく、とりあえず一安心………と思ったら右側のバックミラーの鏡面が見事になくなっていた。すでにそのトラックはどっかに消えていた………。

これだけで済んで良かったという思いと「うわぁ、修理代がぁ!」って思いが複雑に重なった金曜の夜だった。
 
2004/03/26 




M*DIARY by PrettyBook