・「やぁ〜っぱぁりぃ〜ぼぉ〜くぅわぁ〜……
………………………………………………タイ焼き?」


東京は池袋。ここにある某有名百貨店の地下にある某タイ焼き&タコ焼きの店。今回はここで見つけた変わりタイ焼きを御紹介します。クリーム?チーズ?そんな程度じゃあ…。

写真上はノーマル。左は抹茶(宇治金時)、右は…ピザ。ただのピザならピザまんみたいなノリなんだろうけど…外見は…見た限り…ノーマルに見えるんだけど…。
これが「抹茶(宇治金時)」…やや緑色な外見に少し引くが割ってみると普通のつぶ餡。だが、中に餅が入っていてちょっと食感が独特です。
そしてこれが…「ピザ」…中はチーズとピーマン、オニオンの細かい奴、そしてソーセージにピザソース…しかも…ピリ辛(まん中にソーセージがあるのがおわかりいただけますか?)。ちょっと食べたら後頭部に汗がジンワリしました(^^;。ただ味の無いカワの部分が多いせいか(さすがに「シッポまでビッチリチーズ」ってわけには行かないか(^^;)頭から食べるとシッポの具があまり入ってない部分が残ってしまいちょっと悲しいかもです。割ってみた瞬間に餡以外のモノが見えた時、結構わかってても驚きます(^^;。何かの間違いであってくれと思うのでしょうかね(^^;。
やっぱりタイ焼きはアンコだよなぁ〜と改めて思いました。ノーマルなタイ焼きにお茶の取り合わせが一番だわ(^^)。シッポまでちゃんと餡が入ってて良心的でした>このタイ焼き。

結論…やっぱりタイ焼きはノーマルに限る!

レポートメニューへ戻る