・「生茶と午後ティーがチョコになったら」



「午後の紅茶〜From Leaf〜チョコレートスティック」「生茶〜緑茶〜チョコレートスティック」/キリンビバレッジ(製造はカバヤ食品)
(午後/原材料・小麦粉、砂糖、カカオマス、全粉乳、植物油脂、乳糖、ココアバター、練乳パウダー、ショートニング、紅茶、マーガリン、ラクチトール、ココアパウダー、イースト、食塩、小麦たんぱく、乳化剤(大豆由来)、香料、リン酸ナトリウム、膨張剤、サイクロデキストリン、イーストフード)
(午後/原材料・小麦粉、乳糖、砂糖、ココアバター、全粉乳、植物油脂、ショートニング、マーガリン、ラクチトール、生茶葉抽出物、イースト、食塩、脱脂粉乳、小麦たんぱく、ココアパウダー、抹茶パウダー、乳化剤(大豆由来)、リン酸ナトリウム、香料、着色料(紅花黄、クチナシ)、膨張剤、イーストフード、酸味料)


NiftyのカラオケForumで以前から仲良くさせてもらっているさかまさクンのHPで「キリンの『生茶チョコレートスティック』がかなりキているらしい」と言う話が盛り上がって、その話がウチにも流れてきた。2001年の9月の末の事だ。
そして、今度はウチの掲示板でも盛り上がりだした。で、私も探し出したのだがほとんどのコンビニやスーパーでは出荷分が終了したと見えてほとんど姿を消してしまった。その代わりに『午後の紅茶チョコレートスティック』が、店頭を飾るようになっていた。これはもう10月に入ってからのお話。
あぁ、もう手に入らないのかなぁ…と思っていたらスーパーバイザーのdoms氏から「見つけました。仕入れておきます」との連絡が。そして伊豆半島をドライブ中にたまたま入ったコンビニ(静岡県東伊豆町)で偶然発見。doms氏が仕入れてくれた分も含めて大量の生茶チョコが手に入る結果となってしまった(^^;。持つべきモノは良きスーパーバイザー、か(^^;。
で、東京爆弾亭がもたもたしているウチにまゆさんのトコ「Angel wing」さんにも先を越されてしまい、しかもそのレポートが失礼だが無茶苦茶笑えてしまったのでさぁ大変。「G」での掲載を中止しこっちに回した次第。最近全然レポ書いてなかったし。
実はここでレポを書く前にとあるカラオケオフで北関東支局長などオフにいた皆様にちょっと犠牲になってもらったのだが、結論は「匂いをガマンすればなんとか食べる事はできる」というモノだった。いや、それはそれでいいんですよ?人の味覚は千差万別、そういう御意見があっても間違いじゃあございません。ただ、オフの場、しかもカラオケオフともなればハレの場とゆ〜かハイになる場でもあるからハイな気分が味覚を変えていたかもしれないぢゃあございませんか。しかもあ〜た、なんかAngel Wingのレポ見たらこれを後輩に配ったまゆサンは後輩から「殺す気ですか?」とか言われたらしいし(^^;。ってなわけで素面な状態で改めて試す事にしたのでありました。当然女房が犠牲(笑)。



まず午後ティーを開ける…うわ、午後の紅茶ミルクティーを更に濃縮したような匂いが…口にする…「苦ぁ〜」…甘ったるい飲む方の午後ティーミルクよりもこっちの方がずっとえすきち的には美味だなと思った。まぁ大人の味ってトコか。



そして覚悟を決めて生茶を開ける…抹茶ミルクの香りとは絶対に違う…なんだ?…と思っているウチに「安いバタークリーム的な風味?」と言うオエッな結論に達した。味は生茶どころか匂いを差し引けばミルククリームの巻いてあるプレッツェルを食べたような感じでとりあえず、本当に「匂いをガマンすればなんとか食べる事はできる」…、けど、その匂いをガマンするには相当の覚悟がいる…事がわかった。とりあえず、もう食べたくない(^^;。何も知らない人に食べさせてみたいとは思うけど(爆)。

あとこの生茶チョコを食べながら牛乳を飲むと、すばらしく「オエッ」感が加速します(爆)。更に2種類をいっぺんに食べるとなぜかヨーグルトっぽい風味になります…私だけ?(^^;

レポート欄トップメニューへ戻る


トップメニューへ戻る